【レトロゲーム秘宝館-別館-】「ドンキーコング」

「ドンキーコング」任天堂 1983年7月15日発売

ドンキーコング 擬人化 女体化 性転換 ゲーム イラスト

記念すべきドンキーコングシリーズの初作品。そして、任天堂を代表するヒーロー、マリオのデビュー作。しかし、正確にはこの時点ではマリオに名前は無いと言われている。
マリオを操り、ドンキーコングにさらわれた恋人レディーを救出するのが目的の良作アクションゲーム。
今でこそ当たり前となっているアクションというジャンルにおける「ジャンプ操作を取り入れたゲームデザイン」を構築した初めてのゲームと言われている。

企画段階での原案は「ポパイのビア樽攻撃ゲーム」だったと言われているが、版権の問題上キャラクター変更を余儀なくされたが、後のことを考えると大正解であったと言える。

ちなみに、本作の敵役であるドンキーコングは、94年発売の『スーパードンキーコング』以降はドンキーコングとしての活躍は2代目に譲り、老いた姿である「クランキーコング」として登場し2代目ドンキーコングやその仲間達を助けるキャラクターとなった。
マリオはその後のシリーズにもマリオとして登場しているのに対して、ひどい差である。

コメント

実にシンプルなプレイ感。にもかかわらずやりだすといつの間にやら熱中してしまっている。
転がってくるタルが直前で進行方向を変えたりするのでヒヤヒヤしたもんです。
本作でのマリオの恋人レディちゃんは、その後「ポリーン」という名前になって再登場。
しかし肩書きは「マリオの友達」になっていたという…

レビュー

レディちゃんが金髪だった頃の名作ということでセクシー度★3。

オススメ度 ★★★★★
メジャー度 ★★★★★
難易度 ★★★★
セクシー度 ★★★★★
関連情報

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...
「いいね」って思っていただけた方はポチ!
コメントもお気軽にどうぞ♪

この記事には 1 件のコメントがあります。

  1. れっどらーく
    redlark Reply

    ドンキーコングのイメージイラスト追加しました。
    敵がジャンプしてくる中、行くタイミングをはずし、しばらくその場にとどまってたのを思い出した。

    ドンキーにはもっと今後も活躍して欲しいですね。

コメントを残す

サークル作品

ダークファンタジーエロRPG「THE HEART OF DARKNESS-ザ・ハート・オブ・ダークネス-」 ダークファンタジーエロRPG「THE HEART OF DARKNESS-ザ・ハート・オブ・ダークネス-」 フィッシングエロRPG「川のヌキ釣り~滝つぼの天女~」 フィッシングエロRPG「川のヌキ釣り~滝つぼの天女~」 ネオ時代劇エロRPG「MANGEⅡ」 ネオ時代劇エロRPG「MANGEⅡ」 ゾンビパラダイス サバイバル エロRPG「FOUND DEAD」 ゾンビパラダイス サバイバル エロRPG「FOUND DEAD」 -ファウンドデッド-

Written by コッパペン

ビックウェンズデー代表(名ばかり)兼シナリオライターを勤めさせていただきますコッパペンと申します。製作においては主に、小説、シナリオの作成をメインにその他雑務を担当しています6月生まれの♂です。 サークル発足に至っては、以前から自分のやりたかったこと、目標としていたことなどを実現させる為に、日々精進していく所存であります。絵師れっどらーく君の協力を得てエロエロなモノをいっぱいこしらえてエンジョイ&エキサイティングー!と、まぁこんな野郎ですが一つヨロシクお願いします、ええ。